「地域食材展示商談会2020」開催報告

2020年2月5日(水)ホテルグランドパレスにて、
『地域食材展示商談会2020』を開催いたしました。

全国から【68社】の事業者・食材が集まり、その魅力を来場者の方々にPRしました。

当日はシェフや外食・中食を中心としたバイヤーをはじめ、
多くの食品関係の方々にご来場いただきました。

会場の様子(1)
会場の様子(2)

今回は生産者の 約8割 が初出展となり、
全国各地の珍しい食材や、味や見た目に特徴のある素材など、
生産者の想いやこだわりの詰まった食材の数々が出展しました。

来場した皆様からは、

「知らない食材に巡り合うことができた」
「生産者の熱意や、食材に込める想いを知ることができた」
「ここでしかない新しい出会いがあった、取引したい食材があった」

と嬉しいお声をいただきました。

生産者と来場者の間では活発な交流と商談が終始行われ、
次につながる良き出会いの場となったようでした。

今回は、初の取り組みとなる特別企画
「ジビエ特別講演」「ジビエ試食コーナー」を実施いたしました。

 

<特別講演>

『大地の恵み ジビエ』~その魅力を高めるために~

~講演者~
エコール 辻 東京 西洋料理教授 秋元 真一郎 氏

日本における鳥獣被害の実態から利活用について、
「ジビエ」食材の安全・安心な調理法からその魅力まで、
わかりやすく丁寧に講演いただきました。

ここだけの裏話もお話しいただき、聴講した来場者の方々も、
興味津々に聞き入っていました。

 

~【試食コーナー】特別メニューのご紹介~

▼試食スケジュール

 ① 11:00 ~ 「大樹の浜鹿」  有限会社ビクトリーファーム
 ② 12:00 ~ 「八溝ししまる」 創生なかがわ株式会社
 ③ 13:00 ~ 「徳島県産シカ肉」阿波地美栄
 ④ 14:00 ~ 「国産天然猪肉」 株式会社おゝみや
 ⑤ 15:00 ~ 「鹿肉」     有限会社 サンセイ 安心院ソーセージ 宇佐ジビエファクトリー

<鹿肉の治部煮>

◆鹿肉提供

「大樹の浜鹿」:有限会社ビクトリーファーム

「徳島県産シカ肉」:阿波地美栄

「鹿肉」:有限会社 サンセイ 安心院ソーセージ 宇佐ジビエファクトリー

◆食材提供

小松菜:斉藤グループ

大根 :株式会社 中央フーズ

<猪肉のポトフ仕立て>

◆猪肉提供

「八溝ししまる」:創生なかがわ 株式会社

「国産天然猪肉」:株式会社 おゝみや

◆食材提供

トマト「ひとみ」:株式会社 アズファーム

小かぶ「小かぶら」:ファーザーズファーム

淡路島玉ねぎ「あやたけ」:株式会社 池上農場

干し芋:合同会社 法市の干し芋

フルーツ人参「アロマレッド」:ほのぼの農園

 

ジビエ試食コーナーについて試食した方々からは、

「臭みがなく食べやすくて驚いた」「柔らかくとても美味しい」
「意外な組み合わせを知り、勉強になった」

といった感想をいただきました。

今後の食材使用に向けて「前向きに取り組みたい」というご意見・ご感想も多くあり、
新しい魅力を発見と、今後のジビエ普及への大きなきっかけとなったようでした。

秋元氏によるメニュー紹介
ジビエ事業者による食材PR

 

事後のアンケートでは、非常に有意義な商談が出来たとの喜びの声をいただきました。

ご来場いただいた皆様、ご出展いただいた出展社の皆様、誠にありがとうございました。

来場者プレゼント「丹波篠山おゝみや『猪カレー』」
都道府県PRスペース

【開催概要】
「地域食材展示商談会2020」
日 時:2020年2月5日(水)10:00~16:30
会 場:ホテルグランドパレス 2F「ダイヤモンドルーム」(東京都千代田区飯田橋1-1-1 )
目 的:地域食材の認知度向上と販路開拓ならびに、全国の生産者と首都圏の外食を中心とした食品バイヤーとの情報交換
出展社:地域食材を取り扱う全国の生産者 68社
来場者:408名
主催・企画運営:リッキービジネスソリューション株式会社