平成30年度 新潟県「米粉メニュー試食会」(@アンジェロコート東京) 開催報告

2018年11月14日(水)に、ホテル・レストラン等外食関係のシェフを対象に、
新潟県「米粉メニュー試食会」を開催いたしました。

今回は、28名の外食・ホテルのシェフにご参加いただき、新潟県の米粉事業者は下記の通りです。

【新潟県米粉事業者(7社)】

ジョイントファーム 株式会社
有限会社 大幸
つなぐ 株式会社
有限会社 東京堂
キンちゃん本舗 株式会社
株式会社 新潟農園
株式会社 ミールワークスフーズ

 

主催者挨拶として、新潟県農林水産部食品・流通課 課長補佐 阿部渉(あべ・わたる)氏のお言葉にてオープニングを迎えました。

新潟県農林水産部食品・流通課 阿部渉(あべ・わたる)氏 ご挨拶

 

続いて、基調講演にてNPO国内米粉促進ネットワーク の萩田 (はぎた)様のご講演にて米粉のご説明がありました。

 

【基調講演】

NPO国内米粉促進ネットワーク 常任理事 萩田 敏(はぎた・さとし)氏

その後、日本米粉協会の平尾(ひらお)様との対談にうつり、米粉の料理についてお話しいただきました。

 

【対談~米粉の料理について~】

日本米粉協会 理事兼フードコーディネーター 平尾 由希(ひらお・ゆき)氏

 

基調講演と対談の後、実際に米粉を使用した料理の試食会がスタートしました。

今回のお品書きは、アンジェロコート東京櫻川博文総料理長が提案する「オリジナルメニュー」です。

米粉を使用したフルコースに、参加者一同、舌鼓をうっていました。

メニューは下記をご参照ください。

 

『 新潟県産 “米粉” オリジナルメニュー 』

~Appetizer~

マグロのライスペーパー巻き
小茄子のパルメジャーナ
米粉のポルペッティ
ういきょうとオレンジのサラダ

~Pasta~

米粉麺のカポナータ シチリアンスタイル
米粉とリコッタチーズのニョッキ

~Fish~

鮮魚と魚介のズッパ ディ ペッシェ 米粉のニョッキでクスクスに見立てた

~Meat~

レモンの葉と豚肩ロースの米粉の塩釜焼き

~Dessert~

米粉のロールケーキ
米粉のレモンタルト
米粉のパンナコッタ

前菜
米粉パン
米粉麺のカポナータ シチリアンスタイル
米粉とリコッタチーズのニョッキ
鮮魚と魚介のズッパ ディ ペッシェ  米粉のニョッキでクスクスに見立てた
レモンの葉と豚肩ロースの米粉の塩釜焼き
米粉のロールケーキ・米粉のレモンタルト・米粉のパンナコッタ

 

 

 

 

 

 

 

メニュー紹介の最中には塩釜も登場し、参加者の皆様も興味津々のようでした。

塩釜用に米粉を使用した様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~試食会後~

事業者のブースにシェフの方々が訪れ、試食や活発な商談が行われており、

事業者の皆さんは、米粉商品の魅力についてPRしていました。

 

シェフの皆さまからも「米粉の活用方法の幅広さ・素材の可能性を感じる」とのご好評をいただき、

新たな米粉の魅力と今後の認知度拡大へとつながる試食会として終了いたしました。

 


【開催概要】
新潟県「米粉メニュー試食会」
会 場:アンジェロコート東京
日 時:2018年11月14日(水)15:00-17:00
参加者:米粉事業者7社、レストラン・外食シェフ28名
主 催:新潟県
協 力:リッキービジネスソリューション株式会社