9月30日 くるみの日

くるみは丸い(「くる=9」「み=3」「まるい=0」)の語呂合わせから、長野県のくるみ愛好家が記念日として制定しました。この頃はくるみの出回る時期でもあり、老化防止や健脳効果の高いくるみを多くの人に知ってもらうのが目的です。くるみは古来より食されてきた木の実、消化のよい良質なたんぱく質と脂質を含んでおり、老化防止や健脳効果に優れています。