12月1日 小豆の日

毎月1日を「小豆の日」と制定したのは井村屋製菓株式会社です。小豆は『古事記(こじき)』にも登場するほど古来よりその効能が知られ、疲れを取り去り体調を整えるとして定期的に食べられていた食品です。特にビタミンB1と食物繊維が豊富に含まれており、疲労回復・便秘解消・胃腸を健やかにするなどの働きに優れています。利尿作用も高く、生活習慣病が多い現代人にはぜひとも定期的に食べて欲しい食品です。また、2004年にはアメリカ農務省により「ファイトケミカル(植物の持つ抗酸化力)の多い食品」として推奨されています。