「食と観光の交流会in TOKYO」(4月14日-16日開催)へ行ってきました!!

本日(4/14)から4月16日(日)まで「ブリッジにいがた」(東京・日本橋)で開催「食と観光の交流会inTOKYO」(群馬銀行・第四銀行主催)へ行ってきました。

食と観光をテーマに、群馬県と新潟県それぞれの魅力をPRする物産展です。

開会式では群馬銀行 齋藤頭取と、第四銀行 佐々木副頭取が主催者を代表しご挨拶されました。

群馬銀行 齋藤頭取
第四銀行 佐々木副頭取

開催場所の「ブリッジにいがた」は 、新潟県をはじめ全国の地域の力、人や企業を、首都圏そして、世界へつなぐ“架け橋”となるべく2012年にオープンしました。
今までに約800社の方々の架け橋になっているそうです。

入口の暖簾は「橋」をイメージ

入口には群馬県と新潟県、それぞれの観光パンフレットが展示されており、皆さん手に取って眺めていました。

群馬県は「おっきりこみうどん」や、ケンミンショーでも話題の「もつ煮」はじめ、桑の葉を使用したまっ茶などの逸品を販売。

オール群馬にこだわった【おっきりこみうどん】
ケンミンショーでも取り上げられた、群馬県の【もつ煮】
世界遺産「富岡製糸場」ならではの【桑の葉まっ茶】

新潟県は、佐渡のコシヒカリ「朱鷺と暮らす郷」、新潟県でしか販売されていない「サラダホープ」、新潟の銘酒等が販売されています。

佐渡産コシヒカリ「朱鷺と暮らす郷」
サラダホープ
ズラっと並ぶ銘酒の数々

2階スペースでは、群馬県と新潟県の歴史や観光、名産品についてのパネル等が展示されています。

絹についての説明をうける齋藤頭取
新潟県の歴史等についても展示

 

本日(4/14)から4月16日(日)まで開催しております。
日本橋で、群馬と新潟の魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

群馬県のゆるきゃら「ぐんまちゃん」や、新潟県のゆるきゃら「レルヒさん」も登場します!!

 

【開催概要】

■食と観光の交流会 in TOKYO

主催:群馬銀行・第四銀行
開催日:4月14日(金)~16日(日)
時間:10時~18時(最終日は16時まで)
場所:ブリッジにいがた(東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル)
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-AGiQ88jAb6k/map/