古き良き下町 浅草に行ってきました!

こんにちは!鈴木です。

毎日暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?
夏バテにはくれぐれもお気を付け下さいね!

さて、突然ですが、先日浅草まで行ってきました。

まずはスカイツリーへ!

スカイツリーのふもとから上を見上げると、この迫力!高さは634mですよ!

さて皆さん、スカイツリーは、なぜ高さ634mで造られたか、ご存知ですか?
この高さの由来は『旧国名の武蔵国(むさしのくに)』からきているそう!!

スカイツリーから見えるエリアと武蔵国のエリアが近いことと、
「むさし」という言葉は日本人になじみの深いことばということで、覚えやすい言葉ということから634mになったそうです。

私自身、これまで何度かスカイツリーには行ったことがあったのですが、
今回は1番高い展望回廊まで上りました!

展望回廊まで上るのは初めてだったので、わくわく!
専用エレベーターで高さ350m地上展望デッキを経て、450mの展望回廊へ。

こちらが展望回廊からの景色です。

東京を一望でき、気分爽快!
隅田川や東京ドーム等々、田舎者の私は、東京の有名スポットを一望でき、大満足!

冬の空気の澄んだ時期や、夜景がきれいな時間帯でも、また違った景色が見れて良さそうですよね♪

さてさて、お待ちかねの浅草ランチは、「ヨシカミ」という洋食屋さんに行ってきました。

下町浅草の洋食屋さんとして有名なこちらのお店。
1951年にオープンし、今もなお多くのお客様に愛されているそうです。

看板にある『うますぎて申し訳ないス!!』というキャッチコピーとウィンクしているロゴマークが印象的です。

この日もすでに多くの人が店の外で待っており、外で待つこと約20分で店内に入ることができました。

私はオムライスを注文!

ケチャップのかかった昔ながらのオムライスで、多くの方から愛される逸品です。
昔懐かしいオムライスで、丁寧に作られているので丁寧な味に仕上がっています。

ペロッと食べちゃいました^^
浅草に行かれた際はぜひお立ち寄りください!おすすめです!

お腹もいっぱいになったところで、すぐ近くにある浅草演芸ホールに移動し、初の寄席を体験してきました!!

以前、テレビドラマで落語の面白さを知って以来、いつか生の落語を見てみたいな~と思っていたのです。

早速、木戸でチケットを購入し、昼の部を聞いてきました。

会場内はレトロな雰囲気ですでにお客様でいっぱい。
実際に目の前で落語家さんがお話をされる姿と、お客様が自然と豪快に笑っている姿を見て、これが寄席か~!と感動!

会場内は好きな時間に出入りができ、落語家さんが時にはお客様に話かけながら演目を進められ、
普段の生活ではなかなか味わえない、一体感とあたたかみのある空間でした。

落語以外にも紙切りやコント等もあり、結局3時間くらい寄席を楽しんじゃいました^^

五重塔とスカイツリーのツーショットもしっかり写真におさめました!

浅草を、たっぷりと堪能した一日でした^^♪


◆ヨシカミ
http://www.yoshikami.co.jp/index.html
住所:東京都台東区浅草1-41-4 六区ブロードウェイ
TEL:03-3841-1802
営業時間:AM11:45~PM10:30(L.O=PM10:00)
定休日:毎週木曜日