世界遺産 屋久島に行ってきました!!(第一弾)

こんにちは!イベントチームの本橋です♪

先日、夏休みをいただいて屋久島に行ってきました!
一生に一度は行ってみたいなあ~と思っていた場所!
島で食べた美味しいお料理と共にご紹介します!

鹿児島空港に降り立ち、高速船に乗るまでの少しの時間、桜島へ!

鹿児島港から15分。あっという間に着きました!

船の中に、有名なうどん屋さんがあるんです!

「やぶ金 桜島フェリー店 」
多くのメディアで取り上げられ、多くの地元県民にも愛されているうどんなんです。
短い船旅でも食べれるように、注文したらすぐに出てきます。
メニューは、かけうどんやそば、天ぷらうどん等!

月見うどんを食べました!
とっても素朴な味で、何杯でも食べられる!!!
地元民に愛される理由がわかりました♪

桜島に着いて、レンタサイクルを借りて少しお散歩!

快晴でとてもいいお天気でした!
海沿いの遊歩道には足湯もありました♪

道の駅桜島火の島めぐみ館に立ち寄り、
名物の「桜島小みかんソフト」をいただきました!

ソフトクリームですがシャーベットのようで、酸味より甘さが強く、
みかんの味が濃い!!夏にぴったりなデザートでした!

あっという間に桜島を去り、ついに屋久島へ!


島面積の2割が世界遺産に認定されている屋久島。
屋久島は鹿児島港から高速船で2時間です。
一年で九州から北海道の気候があるそう!
冬には平地でも雪が積もり、縄文杉まで上るのにスパイクを付ける程!!
自然豊かです♪

お腹がぺこぺこで頂いたのがこちら!
港から少し歩いたところにある 「楓庵」の屋久とろを使った「山かけ」。


うどんも全て自家製で無添加!
コシはないタイプのうどん。
屋久とろは青臭さが一切なく、粘りが強めなので、うどんに絡んで美味しい!!
船旅で疲れた体に染み渡りました(=^・・^=)

夜は、地元ならではの料理を食べたい!ということで、
地元のお料理屋さん「波の華」へ。

屋久島名物 タンカン。
タンカンジュースはとっても濃くて、タンカンの甘みが存分に感じられました!
とても美味しくて買って帰りたかったほど・・・

そして、屋久島の名物でもある「トビウオの姿揚げ」。

飛んでいるかのように揚げたトビウオ。
肉厚でぷりぷり!食べ応え抜群でした!

そしてメインの黒豚しゃぶしゃぶ。
脂身が甘く、さっぱりいただきました!

お野菜も美味しかったです(#^.^#)

「屋久杉」、もののけ姫の舞台となった「白谷雲水狭」の様子は後日UP予定です!
乞うご期待(*‘ω‘ *)!!!