「日本のひなた 宮崎県」産地視察ツアー

2017年12月7日(木)、8日(金)に、宮崎銀行・宮崎太陽銀行・宮崎県協力のもと『「日本のひなた 宮崎県」産地視察ツアー』を開催いたしました。

今回は、首都圏を中心とした10社12名の食品バイヤー・シェフの方々をお連れして、宮崎県内の生産地を視察し、生産者との食材提案会を開催しました。

産地視察ツアーでは、「みやざき地頭鶏」「齋藤牛」「EMO牛」「あじ豚」等の畜産類をはじめ、国産アボカドや霧島の麓で育つ味の濃い青果の圃場を見学。バイヤーは食材の品質の高さに驚いており、その場でサンプルを依頼するバイヤーも見受けられるほどでした。

地鶏を加工する様子
地鶏の炭火焼実演
綺麗に整備された牛舎で育てられる齋藤牛
有田牧畜産業の加工場
有田牧畜産業にて『この華牛』の試食
デュロックファームの『あじ豚』
宮崎県食材提案会
提案会会場内の様子
青島港にて定置網等で獲れる魚の説明
横山果樹園のハウスで栽培される国産のアボカド
見たことのない大きさのアボカドに皆興味津々
ジャパンキャビアの加工場にて盛り付け作業
一粒一粒丁寧に盛り付けられたキャビア
中村商店が霧島山の麓で育てる紅芯大根
収穫された色とりどりの野菜
日向夏生産者の説明を受けるシェフ

▼視察先事象者(10社)
・株式会社地頭鶏ランド日南(みやざき地頭鶏)
・株式会社サイトーファーム(齋藤牛)
・有限会社有田牧畜産業(この華牛)
・株式会社ゲシュマック(あじ豚)
・株式会社やひろ丸(鮮魚)
・横山果樹園(アボカド)
・ジャパンキャビア株式会社(MIYAZAKI CAVIAR 1983)
・中村商店(赤大根)
・反田農園(完熟きんかん たまたま)
・ひゅうちゃん農園(日向夏)

▼食材提案会出展事業者(9社)
・株式会社みやざきサンミート季穣(森の奥の季じょん 山牛)
・薮押果樹園(キンカン)
・大山食品株式会社(マーシー)
・有限会社太陽ファーム(国産ロールキャベツ)
・株式会社MOMIKI(宮崎黒にんにくうまみたれ Vegan)
・株式会社yao(ごくトマ)
・有限会社新垣ミート(宮崎・綾町産ぶどう豚)
・みやざきブランド推進本部(みやざきワンタッチきゅうり)
・ひむか野菜光房(水耕レタス)

▼参加バイヤー(10社/12名) ※業種別、50音順
・株式会社可不可
・恵比寿 笹岡
・サッポロビール株式会社
・株式会社シーライン東京
・株式会社ちゃらり
・メゾン・ド・ミナミ
・MonnaLisa(レストラン モナリザ) 
・ロイヤルホスト株式会社

・今治国際ホテル
・阪急阪神ホテルズ 第一ホテル東京
・阪急阪神ホテルズ 第一ホテルアネックス