ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会

2019年1月30日(水)、福岡のヒルトン福岡シーホークにて開催された「ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会」へ12社・14名(首都圏より10社10名・九州より2社4名)のバイヤー様をお連れしました。

福岡県では、県内産業のさらなる向上のために「機能性表示食品」「健康食品」「ヘルスケア商品」の開発企業の支援をしており、今回は初の試みとして商談会を開催されました。

自慢の逸品をお持ちの28社が出展され、首都圏ではあまりお目にかかれない魅力的な商品に、多くのバイヤーが積極的に商談されていました。

会場の様子1

会場では『ふくおか「農と商工の自慢の逸品」展示商談会』が同時開催され、終日会場は熱気に包まれており、活発な商談が行われました。

商談後、バイヤー様からは「初めて見る商品がたくさんあった」や「今後積極的に商談していきたい」などの嬉しいお言葉をいただきました。

ご参加いただいたバイヤーの皆様、誠にありがとうございました。

会場の様子2

■ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会
日時:2019年1月30日(水) 12:00~16:30
場所:ヒルトン福岡シーホーク(福岡市中央区地行浜2-2-3)
主催:福岡県バイオ産業拠点推進会議
出展社:28社

<同時開催>
■ふくおか「農と商工の自慢の逸品」展示商談会
主催:ふくおか6次産業化・農商工連携推進協議会
出展社:86社