『栃木県現地視察型商談会(とちまるショップコース)』開催

2019年1月17日(木)に、栃木県が主催する『栃木県現地視察型商談会』に、首都圏のバイヤー6社6名をお連れしました。

本現地視察型商談会では、バイヤーの方々に事前に栃木県アンテナショップ「とちまるショップ」へ行っていただき、そこで気になった商品の製造現場の視察、商談会を実施しました。

弊社は首都圏のバイヤー招聘と視察・商談会支援の協力をさせていただきました。

◆日光ろばたづけ製造本舗 株式会社樋山昌一商店
一般的な刻み漬物と違い、大根を一本まるごと秘伝のたまり醤油に漬け込み、約2ヶ月の時間をかけ味を浸み込ませ、保存料・着色料無添加の漬物を製造しています。

◆日光ゆば製造株式会社
生(さしみ)ゆば、よせゆば、揚巻ゆば、たぐりゆばの製造をしています。その他、ゆばを使ったハンバーグ、しゅうまい、ナゲット等の惣菜も製造しています。

◆道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣 そば処 蕎粋庵
日光名物「ゆば」をつゆと一緒にいただきました。

そば処 蕎粋庵『ゆばせいろそば』

◆商談風景


日時:2019年1月17日(木)
場所:栃木県(日光市、宇都宮市)
主催:栃木県
協力:リッキービジネスソリューション(株)
視察先事業者:2社
商談会参加事業者:18社
参加バイヤー:6社6名