地方発!『食の魅力』発見プロジェクト2014 開催報告

2014年7月2日に第二地方銀行協会加盟行25行と弊社が主催します 地方発!『食の魅力』発見プロジェクト2014を東京、大田区のTRC東京流通センターにて開催しました。
本年は全国から130社の企業に出展していただきました。

開会式には主催25行の役員(うち4行からは頭取・社長)にご出席いただきました。主催者代表として栃木銀行・菊池頭取からご挨拶をいただきました。
本展示会は「個別商談会」と「フリー商談会」を同時に開催することで、出展社、バイヤー双方にとって中身の濃い商談が出来ることが特長の1つです。
当日は全体で過去最高となる1,451名の食品バイヤーの方々にご来場頂きました。
個別商談会では111名の食品バイヤーにご参加いただき、全497商談をセッティングしました。

フリー商談にも1,340名の方々にご参加いただき、盛況のうちに終了いたしました。
また前日には出展社を対象とした食品マーケティングセミナーと交流会を実施。
約100名の出展社と主催銀行の担当者の方にご参加いただきました。

[epa-album id=”223″ show_title=”false” display=”full”]

2014年度 食の魅力発見プロジェクト実施報告書(1,444KB)のダウンロードはこちら

食の魅力発見プロジェクト開催実績

出展社数:130社
来場者数:1,451名
主催銀行数:25行